「鬱屈展 vol.6」に参加しています

お久しぶりです。
今回は、現在参加している「鬱屈展 vol.6」のお知らせです。
すっかり告知を忘れてしまって既に会期後半になっておりますが…。

 


 

「鬱屈展 vol.6」
日時:2018年8月31日(金) ~ 9月9日(日)
12:00~20:00(月・火曜定休) 最終日のみ18時まで
会場:Gallery Artsoup
http://artsoup.blog.fc2.com/

 


 

今日を入れて残り三日間ですが、よろしくお願いいたします。
今回あまりにも進捗がダメすぎて、告知どころか出す物すら一部間に合わなかったので昨日追加搬入してきました(・ω・`)
鬱屈展への参加は昨年に続いて2回目。
メインの作品は昨年同様の薄暗い感じになっております。
既に他の作家さんたちの作品も見ていますが、それぞれ違う方向からのアプローチがあって面白いなぁと思いました。
これではまだまだやり足りないので、来年もあるならまた参加したいです。

 

それでは今回はこの辺りで。

「アートスープ支援作家ピックアップ展 vol.2」に参加しています

どうもお久しぶりです。
昨年末、「年内にもう一回くらいは来ます」と宣言して以降、実に半年近く空いてしまいました。有言不実行に定評のある私です。
季節は移り変わって既に梅雨入りしている地域も多くなりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
主に実生活でのメンタルギブで休んでいたわけですが、その辺の話は別におもしろくもないので割愛。
今年もよろしくお願いいたします。

さて今回は、2018年もそろそろ折り返し地点というこのタイミングで今年初の出展となる、「アートスープ支援作家ピックアップ展 vol.2」のお知らせです。

 


 

「アートスープ支援作家ピックアップ展 vol.2」
日時:2018年6月15日(金) ~ 6月24日(日)
12:00~20:00(月・火曜定休) 最終日のみ18時まで
会場:Gallery Artsoup
http://artsoup.blog.fc2.com/

 


 

毎度の如く本日からです。よろしくお願いいたします。

企画展の名称に“支援作家”とありますが、ここでの支援というのは「クラウドファンディングに参加した」という意味。
会場のGallery Artsoup様が移転準備の際に行っていたクラウドファンディング(現在は終了しています)に参加した作家さんが集う展示会となっています。
つまり私も参加した一人ということですが、新しくなった建物にはまだ一度も行けてません。今回は郵送搬入でしたし。
これを機に、期間中のどこかで足を運べたらな、と思います。

クラウドファンディングという手段については、まだ普及段階で様々な意見が飛び交いますが、私は好きな作品がこれで実際に救われたという経験もあるので基本的に肯定派です。
Gallery Artsoup様はこれまでに何度もお世話になった場所。
応援しているものに対して少しでもお金を払う手段があるというのはとてもありがたいことなのです。
(漫画やアニメ、ゲーム、音楽に至るまで、何故か本気で好きになったものがロクにお金も使えないままことごとく短命に終わったり自然消滅状態だったりする悲しい人生)

 

さて、今回の参加作品ですが、使用画材はパステルと色鉛筆。主線はミリペン(茶)。
サイズは200×200で、珍しく正方形作品。
何故そうなったかといいますと、ごく最近買ったA4変型サイズのスケッチブック(210×210)を使ってみたというそれだけの話です。相変わらず制作物がモノに引っ張られ気味。

ちなみに買ったのはこちら。
マルマンのスケッチブックは今年で60周年だそうですよ。おめでとうございます。長年お世話になっております。
最近、60周年記念(特設サイト)で限定商品がいろいろ出ているんですよね。興味のある方は是非。ミニタオルが可愛すぎて即買いしました。

 

話は今回の作品に戻しまして。
構図については、一昨年くらいに描いて中途半端に放置していたラフが元になっています。

元がこんな感じでしたが、いろいろあった結果…

こんな感じに変化。この後も描き途中で細部を修正しています。

長期休養明けの一発目、そして会場のアートスープさんもリニューアルということで、旅立ちのシーンをイメージしてみました。
メインは以前からよく描いている花魔女のお嬢さん。これとかこれとか。
(過去の絵すぐ消しちゃうせいで思ったより無かった…)
旅人だとわかりやすくする意味もあって、今回初めてトランクを持っていただきました。杖と箒と花以外のものを持たせたのは初めてです。
彼女にもいろいろ設定というか事情があるのですが、今のところはっきりと明かされているのは「花の魔法を使って人々と交流しながら旅をしている年齢不詳の女性」という情報だけなので、あとは見てくださった方の好きに解釈していただければ幸い。
もうそろそろ15年近い付き合いなのに、なかなか心を開いてくれないんですよね。

 

それでは今回はこの辺りで。

「星展2017」に参加します

こんにちは。最近急に寒くなったように感じますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
当のわたくしは相変わらず好調とは言えない状態。
まあずっとそんなことも言ってられないので、とりあえず何かしら行動を起こそうとしているところです。

さて今回は、おそらく今年最後の展示会参加となる「星展2017」のお知らせです。


 

「ARTs*LABo 星展2017」

主催:ARTs*LABo(http://artslabo.net/
日時:2017年12月9日(土) ~ 12月13日(水) 13:00~19:00
会場:ART FORUM One’s 自由が丘
http://www.ones-jiyugaoka.com/


 

よろしくお願いいたします。
前回、「ARTs*LABo様主催の他のテーマ展も以前から気になっている」といった話をちらっとしましたが、このたび思い切って初参加してみました。
A4サイズの作品1点と、ATC2点の計3点で参加しています。
毎度の如く制作スケジュールがギリギリすぎて、A4サイズの方は完成図どころか制作途中の画像すら残っていません…。
ATCの方はこんな感じの、いつも通りな雰囲気です。

 

使用画材はA4作品・ATCともにパステルと色鉛筆。
実は先日、目黒区美術館で開催されていた日本パステル畫(が)事始め展に行ったのきっかけに、自分の中で久々にパステルブームが巻き起こりまして。
他の人が描いたパステル画の原画を見る機会なんて今までほぼなかったので、衝撃の度合いがかつてないレベルでした。
会場で販売されていたゴンドラパステルの限定セットを買ってみたので、今回ATCの方で部分的に使っています。
使い慣れたカレーパステルはA4作品の方で。
ゴンドラはソフトパステルの中では硬い方だとよく言われているようですが、カレーのハード具合に慣れている人間からするとびっくりするくらい柔らかくて加減が難しい…。
ソフトパステルはずっと揃えたいと思っているものの、如何せん単価が高かったり近場で売ってなかったりと、継続使用の難しさという点に阻まれてしまっています。

 

それでは今回はこの辺りで。

「良いお年を」、とはまだ言いません。年内にもう一回くらいは来ます!!(笑)

「ATC mini*O.10・静岡」に参加しています

こんにちは。季節の変わり目で不安定な気候ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
当のわたくしは、情けないことに思いっきり体調を崩しております。
実は鬱屈展の準備をしていた頃(8月末)から不調が続いていたのですが、こうも長引くとは思いませんでした。
(おそらくメンタル面やら自律神経やらの問題)
今入れている数件の予定くらいは何とか消化できるよう踏ん張ります。
その間に何とかならなかったら、その後は少し休みを入れるかもしれません。

 

さて、先日お知らせした公募展「ART SENSE vol.5」が、15日(日)に無事閉幕しました。ありがとうございます。
それに関しての振り返りを行いたいところですが、その前に次の展示が始まってしまうので今回はそちらのお知らせです。

 


 

ARTs*LABo「ATC mini*O.10・静岡

主催:ARTs*LABo(http://artslabo.net/
日時:2017年10月21日(土) ~ 10月22日(日) 12:00~19:00
会場:NOAH Gallery
http://noah-design.net/noahgallery/


 

よろしくお願いいたします。
今回は今年描いた旧作から6点出していて、そのせいでやや季節はずれなものもありますが、細かいことは気にしないことにしました。
なんだかんだで初回から出し続けているこの展示会も、今回で記念すべき10回目。そして今年はこれで最後になるそうです。
来年はもっといろんなところに参加してみたい気持ちがあるので、今後は出したり出さなかったり、出す場合も旧作中心になるかもしれません。
ARTs*LABo様主催の他のテーマ展も以前から気になっていますしね。
普通の会話だけでも心労が絶えないというめんどくさい人間なので、参加できる場所が限られてしまうんですが、多少無理してでも居場所を広げていく努力を来年はしていきたいと思います。

…なんだか今年の活動がこれで終わりみたいな書き方になっていますが、最初に書いたように、まだもうちょっと予定があるんですよね。頑張ります。

それでは今回はこの辺りで。

公募展「ART SENSE vol.5」に参加しています

こんにちは。
約一ヶ月ぶりになりますが、いかがお過ごしでしょうか。
こちらは珍しく展示の予定を詰めてしまったので若干疲弊しております。
いろいろと老いを感じますね。精神的な意味で。

先月の「鬱屈展 vol.5」「ATC mini*O.09」は無事終了。ありがとうございました。
遅ればせながら、鬱屈展で初出だった作品をGalleryページに追加しております。
実際にはメインの一枚だけでなく、その周りに何やかんや取り巻き(?)がいたわけですが、その辺は今度別の機会に展示したときにでも是非ご覧下さいませ。
その頃にはさらに増えてますので。おそらく。

 

さて、本日は新しい展示参加のお知らせです。
既に!!始まってますが!!(毎回恒例)
昨年初参加だったGallery Artsoup様主催の公募展「ART SENSE」、こちらに今年も参加させていただいております。

 


 

公募展「ART SENSE vol.5」

日時:2017年9月30日(土) ~ 10月15日(日)
11:00~19:00(火・水曜定休)
会場:Gallery Artsoup
http://artsoup.blog.fc2.com/


 

先週末から開催中。よろしくお願いいたします。
今年も様々な分野で活動している32名の作家が集結、作品を展示中。
ご来場いただいた方は好きな作品への投票や、作家さんへコメントを送ることができます。

昨年もバラエティに富んだ内容でしたが、今年もさらに個性的な作品が多くて見応えがありますよ。
何故それを知ってるか!?それは私が既に会場へ展示を見に行ったから!!
…ではなく、単に搬入が最後の方だったから(というか多分直接搬入メンバーだとほぼラスト1)、そのとき既に結構見させていただいちゃってるんですよね。
こういうの、参加者の特権だなあと思います。
まあ本当はもっと早く搬入できるようにした方がいいので、次こそはちゃんと頑張りたい。
毎回毎回、描き終わってなくて搬入時間ギリギリですみません…。
ちなみに前回はどうだったのかと思い、昨年の告知記事を掘り起こしてみましたがやっぱりギリギリでした
もう本当、成長してなさすぎて鬱屈です。

 

さて、今回もギリギリすぎたせいで完成画像が一枚もありません。
というわけで、制作途中で描いた下描きを参考までに載せておきます。

昨年のART SENSE参加作品で初めて導入したデジタルでの下描きと色ラフ、その後もそこそこの頻度で活用しています。
iPad Pro様様だなあと思う今日この頃。実用面では昨年で一番の買い物でした。(普段はリズムゲーム専用機状態)
まあ、結局その場その場で思いつきから変えてしまっている部分も多いのですが。下描きの意味とは。(毎回恒例)

タイトルは『追悔』。
裏でこっそり設定こねくり回すことの多い私の作品において、比較的パッと見でわかりやすいイメージになっている方かもしれません。
辛い時間の中にも希望が垣間見えるような構図を心がけてみました。

 

こちらは制作途中画像の一部。
使用画材は、今年も主にパステルと色鉛筆です。
実は先日15年ぶりくらいに色鉛筆を新調しまして、今回の制作で初めて本格導入してみました。
今までのとびっくりするくらい芯の硬さが違うので、描きながら内心「!?」を連発。主にぼかし作業で。(伸びが全然違う)(超伸びる)
おかげで、結構予想外の色合いになった部分も多いのですが、偶然の重なりも結果的にいい方向に作用したと思っています。
お近くにお越しの際には、是非ご覧くださいませ。

 

それでは、今回はこの辺で失礼いたします。

「鬱屈展 vol.5」に参加しています

怒涛の二連続更新。
会期が重なった時点で告知スケジュールも考えておけばよかったのに、という反省。
(考えたところで制作ペースが上がらない限りは結局こうなりそうですが)

というわけで、今回は9月1日から参加している展示についての続きです。
二つ目は、Gallery Artsoupさんで毎年恒例となっている「鬱屈展」。
“鬱屈したもの”がテーマという異色の展示会ですが、こちらの第五回目に参加させていただいております。

 


 

 

「鬱屈展 vol.5」

日時:2017年9月1日(金) ~ 9月11日(月)
11:00~19:00(火・水曜定休)
会場:Gallery Artsoup
http://artsoup.blog.fc2.com/

“鬱屈したもの” を詰め込んだ作品の展示会。アートスープでも人気の企画展です。
アートスープが始まってから毎年恒例の展示会となり、今年で5回目を迎えます。

暗い気持ち、鬱々とした思い、ネガティブな感情などなど。
普段はちょっと表に出すのに躊躇ってしまうような、
抑え込んでいるものはありませんか?
たまには作品に向けてくらい、素直にモヤモヤも吐き出しちゃいましょう。
すっきりした秋を迎えたい人向け。デトックス展示会です!

 


 

昨日から開催中。よろしくお願いいたします。
アートスープさんでの展示は、昨年秋の公募展「ART  SENSE」以来2回目。
鬱屈展は初参加ですが、実は以前からずっと出したいと思っていました。
何しろ、普段から鬱々とした生活を送っている人間ですから。
いつもの如く、限りなくギリギリな制作状況で冷や汗かきました。
それもあって描いててむしろ鬱屈が増し、全然デトックスできていない、ただの通常営業な感じになりましたがそれはそれ。

 

使用画材はアクリル絵具。
以前描きかけで脱落し放置していたキャンバスを、怨念込めながら塗りつぶしてスタートしました。
ふきだしに囲まれた少女A。割とストレートに鬱屈な作品です。
お近くにお越しの際には、是非ご覧くださいませ。

 

それでは、今回はこの辺で。

「ATC mini*O.09」に参加しています

こんにちは。
残暑の厳しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
毎度の如く展示の準備がギリギリすぎて、今年も暑中見舞い・残暑見舞いを用意することができず。無念。

さて、本日の告知ですが、実は9月1日から二つの企画展に参加させていただいております。
つまり両方とも既に始まっているわけですが…遅ればせながらお知らせを。
長くなりそうなので、一応記事を分けることにしました。(トップページにはどちらも既に告知を載せています)
そのうち一つは、第九回目になる「ATC mini*O」


 

ARTs*LABo「ATC mini*O.09」

主催:ARTs*LABo(http://artslabo.net/
日時:2017年9月2日(土) ~ 9月3日(日) 12:00~19:00
会場:ART FORUM One’s 自由が丘
http://www.ones-jiyugaoka.com/


よろしくお願いいたします。
昨日は販売なしのプレオープンでしたが、正式な会期は本日からとなっております。

で、普段ならここで完成品あるいは制作途中の画像を載せるところですが、今回は本当にギリギリすぎて写真を撮っておりませんでした。
スキャンはしてあるものの、画像編集ソフトが現在諸事情により使えない状態なので編集ができないのです…。
Twitterの方では、主催であるARTs*LABo様の画像付きツイートを引用する始末。すみません。

ご紹介ありがとうございます。毎回本当にお世話になっております。
今回は新作2点のみ。着色はアクリル絵具、主線はミリペンです。
以前ATCでアクリル絵具を使ったときはアクリボードでしたが、今回はケントボードにしてみました。
やってみた結果、どちらが塗りやすかったかといえば圧倒的にアクリボードです。キャンバス地に近いので。
ただ、今回のようにペンと合わせる場合など、併用する画材によってもいろいろ変わってくると思います。
ペンの描きやすさでいえばやはりケントボードですね。
いろんな紙で柔軟に描けるようになりたいと思います。

それでは今回はこの辺りで。

「ATC mini*O.08・京都」に参加します

どうもこんにちは。お久しぶりです。
告知のたびに一応浮上するので完全放置にはならないものの、相変わらず更新頻度の低いブログです。
たまには告知以外のことも書こうかとは思いますが、別に私の日常で特筆するようなことも何もないので…。

さて、第八回目になる「ATC mini*O」ですが、今回もまた参加させていただけました。
今回は昨年夏に続いて二回目の京都開催です。


 

ARTs*Labo「ATC mini*O.08・京都」

主催:ARTs*LABo(http://artslabo.net/
日時:2017年4月15日(土) ~ 4月16日(日) 12:00~19:00
※4月14日(金) 16:00頃より販売無しのプレスタート
会場:ギャラリー Take two
http://www.gallery-taketwo.com/index.html


よろしくお願いいたします。
今回は割と早めに告知できました。よくやった自分。当たり前だ自分。

 

こちらは今回の参加作品。
上2点が新作、下2点が旧作です。
旧作は、うっかり昨年の京都展と同じものを選んでしまうという凡ミスをしていますが、もう過ぎたことなので気にしないことにしました。
新作の着色はホルベイン透明水彩絵具。主線はグレーのミリペン。
ケント紙のボードに描いています。
以前もケントボードに水彩で描いたことはありますが、もう少しうまく使えるようになりたいと思ったので選んでみました。要はリベンジ。
身近にケント紙で水彩やってる人間がいるので、その影響もあります。
同じ画材でも少しシャープな印象の色になるのが、普段よく使っている他の水彩紙とは違うなと思いました。

 

それでは今回はこの辺りで。

「ATC mini*O.07」に参加します

こんにちは。
年度末で忙しい方も多いかと思われますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、第七回目になる「ATC mini*O」ですが、今回もまた参加させていただいています。


 

ARTs*Labo「ATC mini*O.07」

主催:ARTs*LABo(http://artslabo.net/
日時:2017年3月11日(土) ~ 3月12日(日) 12:00~19:00
会場:ART FORUM One’s 自由が丘
http://www.ones-jiyugaoka.com/


よろしくお願いいたします。
はい、本日からでした。しかも開始時間過ぎてます。
毎度遅くてすみません…。

こちらは今回の参加作品。
今回は新しく4点仕上げる余裕がなさそうだったので減らしました。
3月ということで、テーマとしては卒業をイメージしています。
着色のメイン画材はホルベイン透明水彩絵具。影の一部に色鉛筆。
桜の部分だけリアルブラッシュ(水性マーカー)とブリードプルーフホワイト。
主線には、個人的には久々にウィンザー&ニュートンのドローイングインクを使いました。
普段このインクを主線に使うときはナッツブラウンがほとんどですが、今回は初めてサンシャインイエローを選択。
思っていたより好きな色合いに仕上がったので、今後も使っていく予定です。


また、今回のプロフィールカード用イラストも、ウィンザー&ニュートンのドローイングインクのみで仕上げてみました。
ペン入れ後はノープランで原色のままゴリゴリ描いてましたが、結構楽しかったのでまたやってみたいと思います。
重ねて使うと光沢が出るのでその辺もおもしろい。
カラーインクなので退色が気になるという方も多いようですが、私は基本的に原画展示をしない人間なのでその辺はあんまり気にしてません。

それでは今回はこの辺りで。

2017年です

今年もよろしくお願いいたします。

 

すみません、せめて1月中に一言を、とは思っていたのですがものすごくギリギリになってしまいました。
上の画像は年賀状になるはずだった絵です。全くもって間に合いませんでした。
そう遠く無いうちに仕上げるつもりではいます…。
こんな私に年賀状をくださった数名の方には、後日別の絵で寒中見舞い的なものをお送りする予定。しばらくお待ちくださいませ。

 

ちなみにこちらは、instagramの方でUPした正月イラスト。
ものすごくわかりにくいんですが一応酉年を意識していたり。
既にinstagramの一日一絵ではいろいろやってますが、今年は今までよりも画材の種類や組み合わせを試していきたいと思っています。
弘法筆を選ばず。画材に縛られない楽しいお絵描きライフを。