2015年11月

おさんぽの時間

非常に珍しく、月内で二回目の更新です。
なんということでしょう。

 

グループ展の予定が決まったということで、普段よりも制作ペースを上げるべくいろいろとやっているところです。
何しろ、作品点数が多くない人間ですからね。
過去作品全部を視野に入れれば決して少なすぎるわけではないと思うのですが、今の自分として出せるかというと、うーむ…となってしまうのです。
描いた直後はいいものの、時間が経つといろいろ考えてしまって。
結果的に早い段階でお蔵入りしてしまうことはよくあります…。

 

今日はものすごく久しぶりに、イラストページ(http://rtsuki.tumblr.com/)の方に新作を追加しています。
最近新しく買った画材数点を初めて使いながら仕上げた一枚。
結構行き当たりばったりな制作でしたが、予想外の色合いが出て楽しかった。
普段やらないような混色パターンもいろいろ試しています。
黄色の可能性に目覚めました(笑)。

dogrun_r

こちらは下描きの線を若干整理した段階。
描くときにどこで苦戦したか非常にわかりやすいのです…。

ArkArt展 開催のお知らせ

約7ヶ月半ぶりの更新。
ほぼ毎回のことですが、お久しぶりです。いかがお過ごしでしょうか。

 

早速ですが、皆さまへお知らせがございます。
わたくしが参加しておりますクリエイター集団“ArkArt”による合同展示会が、来年の2月末に開催決定となりました。(4年ぶり2回目)

 

arkart02_web_h

【開催スケジュール】
「ArkArt展2016 〜in TAKASAKI〜 」
2016/2/29(月)〜3/6(日)
10:00〜18:00(初日は15:00から、最終日は17:00まで)
ヤマダ電機LABI1高崎2F Art Gallery
※本展ではLABI1高崎駐車場をはじめ駐車料金の割引などはありません。ご了承ください。

 

来年なのでまだ先の話になりますが、記憶にとどめておいていただけるとありがたく思います。
前回の展示会で新聞の取材に対し、「定期的に展示の機会を設けたい」的なことを答えてから早3年半…。
やっとこさ第二回の開催にこぎつけました。定期的とは何なのか。

 

“ArkArt”は、学生時代に出会った友人2人と始めたグループです。
わたくし自身はほぼ独学でこんな感じの絵ばかり描いてきましたが、他の2人はこれまで絵画を専門に学習してきた、いわばその道のプロフェッショナルです。
確かな基礎をもった高い画力と巧みな表現力で、写実的な絵画から萌えイラストまで幅広く活動中。
わたくしも2人に負けじと、自分なりの新たな表現を追究しているところでございます。

 

ArkArt関連のお知らせはArkArt公式ブログ(http://arkart.blog.shinobi.jp/)の方に掲載しておりますので、よろしければご覧くださいませ。