「ATC mini*O」ありがとうございました

参加させていただきました企画展「ATC mini*O」ですが、昨日をもって終了しました。
ARTs*LABo様主催のイベントへの参加は、3年前のポスカ展以来2回目。
制作にあたって私自身にとっては初めてのことが多く、非常にいい勉強となった展示会でした。
苦戦はしましたがATCサイズの制作は面白いし、たくさんの作家さんが新作を発表していてTwitterを追うのが楽しかった。
次の機会があれば、また是非参加したいと思います。
ありがとうございました。

 

さて、前回書いた通り、今回は答え合わせというか完成品の画像を持ってきました。

atcminio01_rough

下描きはこんな感じでしたが…

atc_minio01

こうなりました。
制作過程としては全部だいたい同じで、

①別紙に下描き
②本番の紙に転写してグレーのミリペンでうっすらペン入れ
③水彩色鉛筆でゴリゴリ着色
④物足りない部分をミリペン、油性色鉛筆、水性マーカーで描き込み

以上です。
今回は水彩色鉛筆の可能性をいろいろと感じた制作となりました。
一番最初に描いたのが右上の一枚なのですが、ここで偶然予想外の表現が出てしまった部分がありまして。
そこでの経験を生かして描いたのが左下の一枚にある背景と前景部分。
正直、ここの部分を描いてるときが一番ノッてました。
自分にしては結構いい色が出せたと思います。

 

また、今回の展示ではプロフィールカードの用意が必須だったのですが、そちらもイラストを描き下ろしました。
既にイラストページ(http://rtsuki.tumblr.com/)の方に載せてあります。

IMG_6051

こちらは下描きの状態。
今回は珍しく一発で決まったので、いつもより線が少なめです(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です